二胡奏者野沢香苗さんが二胡メンテナンスにご来店

野沢さんと二胡と陳さん

野沢さんと二胡と陳さん

先日、陳さんの二胡メンテナンス日に日本人二胡奏者の野沢香苗さんがご来店されました。

持ってらっしゃる内の1本は徳絃社で取り扱っている二胡。
巣立った二胡がその後どんな音になっているかはとても気になるところです。野沢さんの二胡は蛇皮の厚いものが使われていることもあり、楽器本来の音が出るようになるには時間がかかるのですが、日々弾き込んでらっしゃることもあり、また、愛着を持って向き合っていただけているようで力強くそして芯のある音に感じられ、とても嬉しく思いました(^^)

更にコンディションを整えるべく、陳さんの二胡メンテナンススタートです。

こちらが野沢さんの二胡。

野沢さんの二胡

野沢さんの二胡

表面にはってあるのはニシキヘビの皮です。
蛇皮は尻尾に近いほど厚くなり力強い音を出すことができるのですが、野沢さんの二胡も尻尾に近い蛇皮がはってあります。
写真では少しぼやけていますが、弓の持ち手の黒い部分が擦り切れてしまっていますね!二胡の弓はバイオリンなどとは違い弓の毛替えはせず基本買い替えなのですが、この弓はとても気に入ってらっしゃるそうで、修理し毛替えも駆使して使い続けられているそうです。気に入った弓はずっと使い続けたいですものね♪

できる限りのメンテナンスをと依頼され、二胡をばらして隅々までチェックしていきます。まずは棹が曲がっていないか。

陳さんのメンテナンス

棹は曲がっていないかな

二胡の棹はとても細くて長いので、木材の乾燥が十分でないと弦の張力に負けて棹が曲がってしまうことも。でも野沢さんの二胡は150年以上自然乾燥させた木材を使用していることもあり大丈夫(^^)

他にも蛇皮のコンディションも確認し、駒等の確認、弦の確認等々、最後に組み立てて弾いてみてどうか確認。とても力強く芳醇な音色がしました。これからも音色はどんどん変化していくと思います。とても楽しみですね♪

二胡職人陳さんと二胡奏者野沢香苗さん

二胡職人陳さんと二胡奏者野沢香苗さん

次の陳さんの二胡メンテナンス会は 11月1日(日)12:30 から開催予定です。調整は予約制ですのでお電話にてご連絡くださいませ。

【日時】2015年11月1日(日)12:30~17:30
【場所】徳絃社(とくげんしゃ) 東京都新宿区四谷坂町10-12 ガーデンタワー37 5階
【TEL】03-6380-0972

他社様の楽器の調整も承ります。自分の楽器の音色に疑問のある方、雑音の原因が楽器が問題なのか技術的な事なのか?楽器をベストな状態にする事は勿論、簡単な演奏技術相談も承ります。

徳絃社で取り扱っております十三堂楽器の二胡・中胡・二泉胡等、試奏可能ですので調整以外の方もお気軽にお越しくださいませ。

最後に、野沢さん、写真掲載許可を頂きありがとうございました。

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

カテゴリー: イベント報告, 店番日記

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)