台湾エンタメ談議18「いま、台湾インディーズが熱い!」(3/15)

台湾エンタメ談議18「いま、台湾インディーズが熱い!」(2014年3月15日)

昨日の台湾エンタメ談議では、台湾インディーズに演奏の場を提供してきた青山のライブハウス「月見ル君想フ」の店長・寺尾ブッタさんをお迎えして、最新の台湾インディーズ事情について語っていただきました。

数年前まで、台湾インディーズはCDが出ても枚数そのものが少ないのですぐに入手困難になったり、ネットで検索しても情報がほとんどないといった状況でしたが、最近はyoutubeやfacebookなどを活用して自分たちのアピールをしたり、iNDIEVOXというインディーズ専門のSNSができたりと、以前より情報も得やすく、注目されて日本や欧米から招聘されたりもしているそうです。

以下、講座中にご紹介した、寺尾さんオススメの台湾インディーズバンド・アーティストの映像です。


圖騰樂團(TOTEM)-我在那邊唱


圖騰樂團(TOTEM)-我在那邊唱:毎年4月に台湾で開催されるフェス・春天吶喊(Spring Scream)のライブ映像


suming – mahalateng 我心所屬 (阿美族語)


女孩與機器人(The Girl and The Robots)-平行宇宙


熊寶貝樂團(Bearbabes)-17


四枝筆樂團(FourPens)-離開你的森林


STAYCOOL-My Vintage Style


洪申豪/HBOrchestra-生活的答案


透明雑誌(TOUMING MAGAZINE)-性的地獄


Skip skip ben ben – Sand

寺尾さん曰く、ご紹介したいバンドはまだまだあるそうですが、逆に寺尾さんにオススメしたい、月見ル君想フに呼んで欲しいバンドを教えて下さい、というお申し出がありました。
まず、ナビゲーターの稲見さんオススメのTizzy Bac。

続いて、お客様としてお越しくださったおきらく台湾研究所の研究員Bさんオススメのバンドはこちら。


Manic Sheep – Boring love should be ended at a raining night
おきらく台湾研究所のご紹介記事はこちら。


猛虎巧克力(Chocolate Tiger)-別讓我孤單(Don’t Leave Me Alone)
おきらく台湾研究所のご紹介記事はこちら。


大象體操(Elephant Gym)-遊戲(GAMES)
おきらく台湾研究所のご紹介記事はこちら。

そして、寺尾さんがメンバーとして参加しているバンド・泰山に遊ぶ(泰山旅遊)は4月に春天吶喊(Spring Scream)への出演や台北でのライブを行うそうです。この時期台湾へ行かれる方は是非!

次回の台湾エンタメ談議はまだ未定ですが(5月頃?)決まり次第ご案内させていただきます。

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

タグ: ,
カテゴリー: イベント報告

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)