十三堂精製・超強力二胡弦、ヘビ皮の分厚い二胡にお試しください

十三堂楽器 超強力二胡弦

さて「超」が付く強力って何でしょう。

「十三堂の二胡は皮が厚いですね。超強力弦が合います」とは十三堂、並びに德絃社オーナーの沙皮氏の言。

どれくらい皮が厚いかというと、德絃社店頭の十三堂ブランド二胡はほぼすべて、駒を真ん中に置きっぱなし、弦を張りっぱなしで店頭に陳列してあって、沙皮氏曰く「皮が厚いから問題ない」。小心者の私など見るたびにドキドキしてしまいます。分厚ければすべていい音とは限りませんが、でっかい(長~~い)蛇の皮の中でもそれほど面積のない「使える部分」をチョイスしているのでしょう。

十三堂ブランドの弦はドイツの製造者に発注しているそうで、超強力はニッケルコーティングしてあるため錆びにくく安定感もあります。ゲージの太さ以上の強さを感じるのは弦芯の炭素比率の高さからくるものと思われます(炭素=カーボン比率が高いほうが硬い鋼鉄になります)。

皮が厚く、さらパンパンに弛みなく張られている新しい高級二胡は胴の鳴りはあるものの皮の振動を得るのに工夫と時間を要することがあります。

せっかくの二胡を「まだ充分鳴らないから人前での演奏では使わない」といって宝の持ち腐れにする前にこの「超強力」をお試しください。内弦のワウンドのギザギザは松脂の引っ掛かりもよく、豊かな振動を得られるでしょう。

たしかに柔らかい弦の持つ表現力は大いに魅力的ですが、弾き込みの足りない高級二胡だと鳴らしきれなかったり、劣化の早いものが存在するのが玉に瑕です。

また硬い弦にはとあまり二胡らしくない音になるものもあるようですが、この超強力弦は張る二胡を間違えなければ二胡らしい音色から外れることなく音量も稼げるでしょう。

硬い弦には「音程をキープしやすい」というメリットもあります。

駒、弓、松脂、フェルトなどとの相性もあるのでいろいろ試してみるのも楽しいですね。

徳絃社では他にも多数の二胡弦を取り揃えています。手にとって見ることもできますので是非ご来店ください。

※十三堂精製・超強力二胡弦:2,200円(1セット・税込・2013年7月現在)。

/河野朝子(徳絃社 二胡講師)

過去の記事はこちらから→徳絃社オススメ!

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

タグ: , , , ,
カテゴリー: 付属品, 徳絃社オススメ!

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)