コートジボワールからやってきた紫檀、十三堂アフリカ紫檀二胡503

十三堂楽器 アフリカ紫檀二胡503
業界によって木材のジャンル分けや名称はまちまちです。

二胡業界の場合、「紫檀」と一口に言ってもいろいろな紫檀があり、店頭で高値が付いている二胡は主にインドから来た「小葉紫檀」であることが多いです。

インドの小葉紫檀いろいろはワシントン条約やら何やらで基本的に輸出入取引ができないらしく、中国や台湾でも木材自体が超高額。

そこで音色や木材の色合いが似ているアフリカの大葉紫檀の登場です。

価格もお手頃で紫檀風の音色。業者によってはインドもアフリカも紫檀は紫檀でひとくくりにしているところもあるようですが、確かに音の傾向としては似ていると言ってよいかもしれません(十三堂、並びに德絃社では別物と考えています)。

德絃社店頭に唯一在庫がある本物のインド鶏血紫檀(小葉)二胡はインド紫檀の中でも高級楽器にふさわしいもので、さらにヘビ皮も超最高レベルのものがチョイスされていますが、こちらのアフリカ紫檀は言うなればエンポリオ紫檀。インドのものより少々薄味で明るめの音色となっています。

とある二胡奏者が「えええ!? これ15万で売っちゃっていいんですか~~?」と驚いたほどの鳴りはあります。

徳絃社では他にも多数の二胡を取り揃えています。すべての二胡を試奏できますので是非ご来店ください。

※15万円/2013年9月現在

※同じ商品番号の二胡でも個体が異なればと音も違います。上記は現在(2013年8月9日)店頭にあるものについての記事となります。

/河野朝子(徳絃社 二胡講師)

過去の記事はこちらから→徳絃社オススメ!

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

タグ: , , , ,
カテゴリー: 徳絃社オススメ!, 楽器

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)