十三堂のレア物、黒檀北京203

十三堂楽器 古材黒檀二胡203P
十三堂楽器 古材黒檀二胡203P

 見た雰囲気がいつもの十三堂の二胡とは異なります。
 しかし、鳴らしてみればこの皮の厚みと響きのカンジはたしかに李十三さん。

 十三堂200番台の最高級の皮の振動と、みっちりと詰まった木材の重量感が北京式の台座に伝わってきます。

 黒檀にしてはシャキシャキ感もありこもった感じはあまりせず、しっかり音量があります。分離良く明確で音の形が聴きやすく、また、皮がこなれてくると低い音域にさらに芯が出てくるのではないかと予想できます(それなりに鳴らし続けた場合)。

 中国音楽的表現はもちろん、半音階が重要な西洋楽曲も表現しやすいといえるでしょう。

 細かいコントロールが伝わりやすいので無理な我慢や力みも軽減できます。

 北京タイプだけあって竿が若干長いですが、通常のものであればほとんどの二胡ケースに収まります(十三堂のハードケースもOKです)。

 徳絃社では他にも多数の二胡を取り揃えています。すべての二胡を試奏できますので是非ご来店ください。

※350,000円(税込)/2014年4月現在

※同じ商品番号の二胡でも個体が異なれば音も違います。上記は現在(2014年4月20日)店頭にあるものについての記事となります。

/河野朝子(徳絃社 二胡講師)

過去の記事はこちらから→徳絃社オススメ!

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

タグ: , , ,
カテゴリー: 徳絃社オススメ!, 楽器

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)