楽器販売・調整・修理

楽器販売価格表調整・修理高崎謹製駒

4.jpg
十三堂楽器の二胡のほか、日本での正規代理店契約を結んでいる中国の無錫詩韻琴坊(中国二胡製作コンクール金賞)や、呉が自ら現地で買いつけた楽器を展示販売しております。十三堂楽器製二胡の展示販売は、東京では当社のみとなります。楽器は全て試奏できますので、お気軽に二胡に触れてみて下さい。

「適材而製‧視材而価」

徳絃社では品質・材質共に優れた二胡を厳選し、一本一本に最高の音色が出せるよう、日々研鑽を重ねております。またメンテナンスから修理にまで対応できるようスタッフを育成することで、初めての方でも安心して購入し、使い続けることができる店を目指しています。

全ての二胡は材料、職人及びメーカーの名前と理念を明文化し、それぞれの品質等を反映させた適正価格にてご提供できるよう、日々努力を重ねて参ります。

※適材而製‧視材而価:優れた素材で二胡を作り、材質に応じた価値を決めるという意味の造語です。

主な取り扱い楽器

十三堂楽器:オーナー呉俊徳が大阪にて販売しております、台湾の楽器職人李十三製作の二胡です。

無錫詩韻琴坊:中国無錫市に拠点を置く二胡メーカーです。オーナー呉俊徳が日本での独占販売権を取得しています。


2014年4月1日現在(全て税込み価格)
二胡本体並びにその他楽器
erhu

炭化骨董老紅木二胡101 ¥600,000
炭化黒檀二胡103 ¥500,000
特級骨董老紅木二胡201 ¥380,000
古材黒檀二胡203 ¥350,000
古材黒檀二胡203P ¥350,000
骨董老紅木二胡301 ¥300,000
骨董老紅木二胡301D ¥300,000
骨董老紅木二胡301P ¥300,000
銀線古材血紫檀二胡302 ¥280,000
古材黒檀二胡303 ¥280,000
骨董老紅木二胡401 ¥230,000
血紫檀二胡402 ¥220,000
黒檀二胡403 ¥220,000
花檀二胡405 ¥200,000
骨董老紅木二胡501 ¥180,000
オーク二胡502 ¥140,000
アフリカ紫檀二胡503 ¥180,000
老紅木二胡510 ¥150,000
白紫檀二胡601 ¥120,000
花梨二胡701 ¥65,000
インド鶏血紫檀二胡901 ¥600,000
張建平制作骨董老紅木二胡 ¥280,000
無錫詩韻琴坊製・明清古材老紅木二胡 ¥272,000
無錫詩韻琴坊製・アフリカ紫檀二胡 ¥210,000
無錫詩韻琴坊製・古材老紅木二胡 ¥200,000
無錫詩韻琴坊製・古材黒檀二胡 ¥180,000
無錫詩韻琴坊製・紅木二胡 ¥82,000
無錫詩韻琴坊製・花梨二胡 ¥48,000
骨董老紅木高胡221 ¥198,000
老紅木中胡530 ¥170,000
双節芙蓉笛 ¥16,500


二胡弓
yumi1

十三堂楽器特製長弓(北京式) ¥13,500
十三堂楽器特製長弓(上海式) ¥13,500
王小迪湘妃竹黒毛弓 ¥14,500
王小迪北京老師弓 ¥12,500
王小迪湘妃竹弓 ¥12,500
王小迪特級無節長弓 ¥12,500
王小迪高級白骨長弓 ¥8,500
精品寿康弓 ¥8,000
寿康弓 ¥6,500
李懐剛北京弓 ¥8,700


二胡・笛子ケース

リュック式ハードケース(赤・白・青) ¥29,800
GL CASE製ハードケース ¥27,000
長安楽器ソフトケース ¥19,800
2本入りソフトケース ¥14,500
ソフトケース ¥7,000
笛ケース(10本入り) ¥9,000


十三堂《超》強力二胡弦セット ¥2,400
十三堂強力二胡弦セット ¥2,000
十三堂精製二胡弦セット ¥1,600
十三堂独奏弦 ¥2,000
牡丹弦セット ¥500
※上記以外の二胡弦、二泉弦、長城弦、中胡弦、高胡弦、板胡弦などもございます。



特選骨董老紅木駒《匠》 ¥1,300
特選紫檀駒 ¥1,100
特選骨董老紅木駒 ¥1,000
血紫檀駒 ¥800
油煎駒 ¥300
松節駒 ¥300
※上記以外の駒(約20種類)、中胡駒、高胡駒などもございます。


その他部品(二胡・笛子)

二胡カバー ¥1,980
十三堂特製松脂 ¥2,100
阿炳松脂 ¥500
マイクロファイバー製松脂拭き ¥250
デンペン ¥600
アジャスター(ドイツ製) ¥500
糸千斤 ¥400
フェルト ¥300
笛膜 ¥1,100
笛膜カバー ¥1,200
阿膠(アージャオ) ¥600
※上記以外にも多数取り揃えてます。


CD・DVD・書籍


メンテナンス・修理
二胡は非常にデリケートな楽器で、温度や湿度の僅かな変化で音色が変わってしまうため、定期的なメンテナンスが必要です。徳絃社ではご購入頂いた楽器・弓の修理・調整など、万全のアフターサービスを整えております。職人からの委託を受けた楽器修理の専門家が定期的に在駐し、店舗在庫の品質チェックを行うと同時に、お客様の楽器を拝見しながら直接対応しております。他の楽器店で購入された楽器でもご対応いたしますので、点検・修理・調整や音の相談までお気軽にお問い合わせ下さい。

■主なメンテナンス費用
調整基本料金¥1,000(税込)
<追加料金>
①千斤の交換+¥500
②弦の交換+¥500
③駒の調整+¥500
④楽器の清掃+¥500
※十三堂製楽器、弊社にてご購入の楽器、および生徒様は全て無料

(例)
①千斤の交換のみの場合・・・基本調整代金¥1,000+①=¥1,500(税込)
①②③④全てを行った場合・・・・基本調整代金¥1,000+①②③④=¥3,000(税込)
※ご注意※
弦・駒・フェルト・デンペン等アクセサリー代金は別途必要となります。
お手持ちの予備のものが使えれば、そちらを使いますのでお持ち下さい。
修理が必要な場合は修理代金は別途必要となります。
ご予約優先とさせて頂きます。

■デンペンの交換
徳絃社ではデンペンの交換作業にも対応しております。自分で交換をするのが不安な方、是非お任せ下さい。
費用:
デンペン交換作業代金¥6,000(税込・デンペン代込・交換1枚につき)
十三堂製楽器・弊社にてご購入の楽器は¥3,000(税込・デンペン代込・交換1枚につき)
ご予約優先とさせて頂きます。

■修理
二胡に亀裂が入った、折れてしまった等の修理も承っております。
ご自身で修理すると、音が変わってしまう等、更なるトラブルの原因となりますので、修理のプロにお任せ下さい。

【修理代金の目安】
修理A(簡単)¥5,000~ (税込、十三堂製・弊社にてご購入の楽器¥2,500~)
修理B(複雑)¥12,000~(税込、十三堂製・弊社にてご購入の楽器¥5,000~)
修理C(かなり複雑)¥35,000~(税込、十三堂製・弊社にてご購入の楽器¥10,000~)

お客様の二胡の状態を判断してから修理価格のお見積りをいたします。
修理をしたい二胡はご自身で直そうとせず、そのままの状態でお持ち下さい。
修理完了まで数日~数週間のお時間をいただきます。
ご予約優先とさせて頂きます。

調整・修理お問い合わせフォーム

お名前(必須)

メールアドレス(必須)
※hotmailおよび携帯メール(docomo、ezweb、softbank)へメールが届かないという事例が多発しております。
メールアドレスは上記以外のものをご入力下さい。


電話番号(必須)

希望時間帯(第一希望)(必須)

希望時間帯(第二希望)(必須)

楽器の種類(必須)
 二胡 笛子 その他
お問い合わせの種類(必須)
 調整 修理 その他
お問い合わせの内容・ご質問など(必須)



徳絃社では高崎剛広氏製作のオリジナル駒を取り扱っております。
高崎氏が自ら材料を収集し、全て手作りで製作したオリジナル駒は、二胡のポテンシャルを更に引き出す事が可能です。
調整会の開催(不定期)や、在店時(主に週末)にはお客様のご要望に合わせた駒の調整も行っております。詳しくはお問い合わせ下さい。

高崎剛広氏プロフィール
1974年福岡生まれ。二胡は趙国良氏に師事(二胡歴9年)。本業の傍ら二胡に親しみ、二胡ユニット「安弓弥(あゆみ)」を結成。地元福岡を中心にボランティア演奏を行う。また、両親が趣味の陶芸のためにオープンしたアトリエ「遊人里(ゆとり)」を二胡の練習、研究の場として活用。これまでにない素材を使用したオリジナルの駒作りや、二胡仲間の楽器調整、修理などを行っている。

※ご注意※
・音色と価格は比例しておりません。
・駒は全て手作りのため、同じ材質の駒でも形状や音質がそれぞれ微妙に異なります。
・二胡は気温や湿度の変化によって状態が変化します。ご購入後、ご購入時とは異なる音になる場合もございます。
・製作時間が限られているため、ご来店時に在庫切れとなっている場合がございます。試奏ご希望の駒がございましたら、予め在庫の有無を弊社までお問い合わせ下さい。
・お買い求めの際は二胡をご持参し、試奏されてから購入をご検討下さい。
・駒の解説、評価は高崎氏の主観によるものです。

高崎謹製駒 古材老紅木
古材老紅木 1500円
【材質について】 DIYショップ等で、ホンシタンとして販売されているもの。
削るときに、老紅木独特の甘酸っぱい香りがする(紫檀は、刺すような強い香りがする)。
黒檀よりも軽い。アルコールで拭くとわずかに、茶色の色素が溶出することがある。
【高崎評】 駒としては、扱いやすい標準的なもの。
オールマイティな分、個性がないかもしれない。
調整次第によっては、高次元にバランスをとる事が可能。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
高崎謹製駒 屋久杉
屋久杉 1500円
【材質について】 屋久杉として販売されているもののうち、特に木目が緻密な良材質を使用。
屋久杉は現在、伐採が禁止されており、材として流通しているものは、全てが土埋木(土中で腐らずに残っている幹や株など)を掘り起こしたもの。
屋久島独特の気候で成長しているため、成長が遅い分、木目がとても緻密で樹液を多く含んでいる。
木目の細やかさは逸品であり、樹液による甘い香りが濃厚である。
材が柔らかく、欠けやすいため保管に注意が必要である
【高崎評】 軽量で柔らかい駒。音量が大きく、1ポジとハイポジでの音色や音量の変化が小さいのが特徴。
反面、軽さゆえにノイズが乗ることも。音色は明るく柔らかくストレート。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★☆☆☆
★★★★★
★★☆☆☆
★★★★☆
★★★☆☆
高崎謹製駒 イタヤカエデ
イタヤカエデ 1500円
【材質について】 バイオリンの駒材としても使われるイタヤカエデ。
本材は、おそらく北日本あたりで生育したもので、家の柱として使われていた材(建築廃材)から切り出した板。
古く、しっかりと乾燥して締まっており、硬い。
イタヤカエデに見られる、小さな斑状の杢がはっきりと見える。
【高崎評】 ノイズ対策ができれば、非常にバランスが良い、透明感のある音がする。
安価な白色駒は中国産カエデが多いが、それと比較して硬く重いため、ノイズが出にくい。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★☆☆☆
★★★★☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★★★
高崎謹製駒 御蔵島つげ
御蔵島つげ 2250円
【材質について】 本材は、複数種あるつげのうち、くしの製作に使用される、鹿児島県御蔵島産のつげである。
くしの材料として使われることからも分かるように、材自体に弾力があり、つややかである。
繊維は密に詰まっており、適度な重さがある。
【高崎評】 振動特性がよく、レスポンスが良い。
弦の振動を妨げないためか、ハーモニクスを規定に鳴らすことができる。
湿度が高い時期に適している。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★★☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★★★
高崎謹製駒 黒柿(一色駒)
黒柿(一色駒) 1500円
【材質について】 黒檀と同じくカキノキ科の植物である。
柿の木が数百年の樹齢を重ね古木になると、稀に心材に墨で書いたように黒い紋様が入るものがある。
このようになった柿の木のことを黒柿という。
黒変部は黒檀のように硬く重く、白い部分は、やや軽く柔らかい性質があり、中間の灰色も採れる。これらが混在する不思議な材である。
材自体がとても貴重であり、模様の美しさから、工芸品に用いられる。
【高崎評】 使用感は黒檀駒に似ており、ノイズは出にくいが、音量がややこもった感じになる。
白~灰色材は、黒材よりも音色がやや大きい。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★★☆
★★☆☆☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★☆☆
高崎謹製駒 黒柿(二色駒)
黒柿(二色駒) 2250円
【材質について】 黒檀と同じくカキノキ科の植物である。
柿の木が数百年の樹齢を重ね古木になると、稀に心材に墨で書いたように黒い紋様が入るものがある。
このようになった柿の木のことを黒柿という。
黒変部は黒檀のように硬く重く、白い部分は、やや軽く柔らかい性質があり、中間の灰色も採れる。これらが混在する不思議な材である。
材自体がとても貴重であり、模様の美しさから、工芸品に用いられる。
二色駒を作成できる部位は更に極僅かとなる。
【高崎評】 白ベースは、一色駒(白)の柔らかい音を活かしつつ、まとまりのある音に。
黒ベースは、一色駒(黒)の芯のある音を活かしつつ、あたりの柔らかい音に。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★★☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★☆☆
高崎謹製駒 鉄刀木(タガヤサン)
鉄刀木(タガヤサン) 1500円
【材質について】 紫檀、黒檀にならんで、世界三大唐木のひとつ。
紫檀や黒檀などと比較してもとにかく硬く、加工が難しい。
削り屑には芽を刺激する成分が含まれており、製作者としては、積極的に扱いたくない木である。
黒褐色の地に、黄金色の木目が入り、とても美しい。
【高崎評】 気温や湿度の変化があるときでも、ノイズが出にくい。
二胡の調整がうまくいかない時の隠し球として、力を発揮することが多い。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★★☆
★★☆☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★★☆
高崎謹製駒 花梨瘤
花梨瘤 1500円
【材質について】 花梨は、二胡の材料としても使用される、堅木のひとつである。
特に瘤材は板材よりも適度に硬く、木目が複雑なため材の中に小さな気泡のような隙間がある。
改良駒として有名な油煎色木駒は、意図的に色木駒を加熱・発泡させたものであり、本材は油煎駒に似た性質を有している。
工芸品の製作にも使用されるなど、杢が美しい希少な材である。
【高崎評】 比較的バランスが良い駒であり、狙い通り、油煎色木駒に似た音色である。
基準としている古材老紅木駒よりも音量が少し大きい。
瘤の部分を使用しており、木目が複雑であるため、個体差が出やすい。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★☆☆
★★★★☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
高崎謹製駒 伊後肥松
伊後肥松 2750円
【材質について】 島根県隠岐島にある伊後神社の黒松。
樹齢500年と推定され、伊後の大松ともいわれる御神木の材。
松脂成分を多く含み、松の一般材と比較してはるかに重く緻密で、家具や工芸品の材料として貴重な材。
繊維が松脂で満たされているため、肥松と呼ばれる。
本材は昭和時代に管理伐採されたもので、染み出る脂を落ち着かせるために約30年の間寝かし、脂が結晶化している。
磨くと鼈甲か琥珀のような透明感が現れ、2センチ厚の材でも光を透し、紅色を呈する。
非常に希少で高価な材である。
【高崎評】 音色は柔らかく、のびやかである。
低音と高音のバランスが良い。
音量がもう少し稼げれば、非常に優等生である。
雑音の少なさ
音量
音の厚み
低音と高音のバランス
レスポンス
(古材老紅木を基準)
★★★★☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★☆☆


お支払いについて

各種クレジットカードお使いいただけます。
visamasteramex
スルガ銀行と提携し、クレジットカードの分割払いよりも金利の安い、楽器ローンもご用意しております。

[`tweetmeme` not found]
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

お知らせ

徳絃社(とくげんしゃ)

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町10-12
ガーデンタワー37 5階

電話:03-6380-0972
FAX:03-4578-2052

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休

曙橋駅A4出口より徒歩5分
四ツ谷駅より徒歩10分
市ヶ谷駅より徒歩10分
(靖国通り沿い)